英国。色々あるけど住んでます。

イギリス生活の日記とか回顧録みたいなもの

子供

イギリス、30年後退するらしいよ。

とあるお母さんが「私…もう限界DEATH!」ってすんごい長文のWhatsAppメッセージを送りつけてまいりました。つらいんだね…働きながら子供の勉強の面倒をみてご飯の支度して、そこに畳みかけられる上司の嫌味を聞き流せなくなってしまった、って感じでしたが、…

妄想炸裂!体育の授業。

いやもう、なんもないんすよ。逆さに振っても何も出てこないの。 だから道っぱたで見つけたハロウィンの名残を貼って誤魔化すよっ。 上の子の体育の授業がわりにいろんな「お題」が学校から出てまして、お手玉(または丸めた靴下)を頭より上に投げてキャッ…

ファビュラス。

金曜の夜から土曜の朝にかけて雪が降りました。が、朝の家事をこなした後で写真を撮ろうと思ったら、すでに雨に変わってて雪はばっちい状態に溶けちゃってたので写真はないです… 雨上がりの石畳がなんかきらきら。 お昼過ぎにはお日様も出てきたのですが、公…

謎の読み聞かせチョイス

ちょっと消化不良な出来事が…子供のオンライン授業を小耳に挟んでしまったんですけどね。途中だけしか聞けなかったのと、子供に説明を求めてもなんか要領を得ないので…なんだったんだろう、と。 いわゆる「終わりの会」みたいな授業終了前の15分間で先生が本…

デジタル環境って大事なのね

パソコンが上の子に占拠されてしまっております…なのでネタ探しも厳しいですし、書く時間が極端に足りないのよほほ〜い。 なんて思っていたら、BBCでも「家族が家で仕事・勉強をするにあたり、パソコンやタブレット端末の割り当てができずに子供の学習がおろ…

一汁三菜どころか一汁五菜!?

お夕飯を食べているときに、上の子がふと「What dose normal English people eats for tea?(普通のイギリス人はお夕飯に何を食べてるの?)」と聞いてきました。「I would LOVE to know that too!(私もすっごく知りたいわ!)」と回答しておきましたが、ホ…

案ずるより産むが易し?

昨夜、ボリスの発表からそんなに間を置かずに校長先生からメールが来まして、ホームラーニングの準備はもうできていることと、詳細については担任から連絡があるよなんて感じで今後の授業時間などについて簡潔な説明がされました。「校長先生が首相になるな…

イギリス、後手後手

うーん。「やっぱりかぁ」という感想しか出てこないのですが、それだと1行でブログが終了してしまうのでもうちょっと広げて… 下の子の学校は閉まってましたが、上の子は元気に登校したんですよ。天気はそんなに良くなかったですが、校庭でも遊んで楽しかった…

イギリス、もうめちゃくちゃっ

昨日から「学校どうする?」のメッセージが飛び交ってまして、今日もチラホラとそのやりとりが続いていましたが、夕方近くになって腹を括った(?)人たちが「とりあえず決められたことをやるしかないよね」みたいに結論づけて一応の沈静化をみました。 が。…

新学期の不安…

明後日から学校が始まる、って先週校長先生からのメールで確定したのですが、朝になったらロンドン地区は学校の開始を2週間遅らせるというニュースが入り、それに合わせてイングランドで一番大きい教師労働組合が緊急会議を招集し、1月4日から開始という政…

写真、どうしてますか?

悲しいことを上の子に言われた… 夕飯を食べながら「お母さんが子供の頃はどんなことをしてたか」みたいな質問が何個か来たのでそれに答えてました。そのうちのひとつが「どうやって泳げるようになったのか」だったので、事実をちょっとだけ面白おかしく脚色…

大掃除には「No mercy」が合言葉。

義弟くん一家は、実は南半球にお住まいです。2年に一度くらいの割合でイギリスでクリスマスを迎えているのですが、去年は義父母があちらへ行って過ごしたので、本来だったらこの冬はイギリスに来ているはずだったのですが、昨今の事情でそれも叶わず。 で、…

人生初づくし

なんというか、イギリスに来て初めて自宅に引きこもって自分でクリスマスのアレンジをして過ごしたような気がします… 朝、というか早朝に子供に叩き起こされるのはいつもと変わらないところで、今年は4時半にゴソゴソしている音が聞こえてきて、間違いなくベ…

休暇モードのイギリス。

Official NORAD Santa Tracker によると、サンタさんは現在インドネシアの上空を飛行中のようです。もうすぐ日本にもきますね。 今コレを書いているイギリスは24日の15:30で、テレビではボリスがどもりながらも記者会見をしております。合意の書面は2000ペー…

子供の発想力

上の子の発言がちょっと面白かったってだけの小ネタです。 当たり前のことですが、どこのご家庭でも子供に言葉遣いって教えるじゃないですか。基本はお返事とごあいさつと「ありがとう」「ごめんなさい」あたりかと思いますが、英語の場合はちびっ子に「What…

私にはママ友がいない8

例によってWhatsApp(日本で言うLINE)でちょっとしたお祭りが開催されてました。しかも子供二人とものクラスで同時開催…未読の数が50件越えでびっくりこいた話です。 上の子のママさんグループの方は「私、このまま年明けまで子供抜きでの飲み会がなかった…

ようやくツリーを飾りました。

屋根裏工事が予定してた金曜日には終わらずに火曜日までもつれこんでしまいました。ほとんど完成してるんですけど、ハッチの取り付け、本来なら3人での作業が推奨されている商品を2人だけでどうにかしようと頑張ったらしく…よっぽど「手伝おうか?」って言い…

13という数字

日曜の夕飯時、上の子が「Why is 13 unlucky number?(なんで13はアンラッキーな数字なの?)」と聞いてきました。日曜は13日でしたからね。オットが「キリストが最後の晩餐で13人と食事してその後磔刑にされたのが金曜だったから”13”と”金曜日”は不吉だって…

叱るときの英語

緊急性がないとき、子供に注意したり叱ったりする際に私は日本語と英語の両方を言います。急いでたらすぐに伝わる英語一択ですけど、そこまで急いでなかったら一応日本語も言い添えて、耳でなんとなく理解してもらえれば、という親心でして。 需要があるかわ…

どこまでもNHS…

詳細は長くなりすぎるので省きますが、例によって子供向けNHS事情及びグチです。 大人なら、例えば痔になったらまずは薬局でお薬を買ってきて、早い段階ならそれでことなきを得たりするわけじゃないですか。ところが子供の場合はまず薬局で売ってもらえない…

アドベントカレンダー

12月といえばクリスマスです。特にお子様方にとってはプレゼントがもらえる一大イベントなわけですが、イギリスでは12月25日ではなくて、Boxing Dayである26日にプレゼントを開けます。イギリスだけじゃなくて英連邦に属する地域はそうらしいです。 これの由…

張り切りすぎるとヤバイやつ

毎年、12月1日が平日である限り、必ずこの日にクリスマスカードを届けてくださる知人がおります。今年もバッチリ1日に郵送されてきまして、その律儀さに頭が下がるのと同時に「もう年末なのか!」と改めてびっくりですよ。 12月に入った途端気温が下がって、…

まだバイリンガル化は諦めてないぞ

Netflixでスタジオジブリの作品を公開!ってニュースはもうだいぶ前に流れてて、リストにジブリ作品が並んでても当たり前な状況になりつつあるかと思います。公開された当初は子供らにアレもコレも見せたい!と意気込んでみたものの、日本語で見せるとやっぱ…

ないなら作る。

おやつを手作りしてみたのですが、割とうまく行ったので適当レシピを忘備録として置いていきます。 作ったのはポンデリングもどきです。いつもの「もどき」レシピです。はい。 タピオカ粉 80g薄力粉 200gベーキングパウダー 小さじ2豆腐 1パック砂糖 大さじ3…

賃貸だったら完全アウト!

土曜の深夜、正しくは日曜の早朝3時ちょっと過ぎに子供らがなぜか起き出して各部屋をコソコソと行き来している音がしてました。何度か「まだ全然早いから自分のベッドでおとなしくしてなさい」と声をかけ、その度にベッドに戻ってやっぱりなにかコソコソやっ…

道っぱたで発見したもの

イギリスの学校、特に小学校は親の送迎が必須です。もちろん事前に連絡をしておけば祖父母でもチャイルドマインダーでも引き渡してくれますが、とにかく大人が送迎しないとダメです。 保護者が必ず在宅をしているのであれば、10歳くらいからひとりで登下校し…

これっくらいのおべんと箱に♪

先日、子供らのお弁当におにぎりと玉子焼きを入れました。あとはミートボールとなんかお野菜だったと思います。たしか。で、その日、家に帰ってきてお弁当箱を各自キッチンに戻す作業をしている際に、上の子が「Can you make sandwitch only from now on?(…

仮病?中二病?

最近上の子がいちいち「But I'm scared...(でも怖いんだもん)」と言っていろんなことを拒否してきます。夜ひとりでトイレに行くのが怖いってくらいならお付き合いできるのですが、「テーブルのそこの席は怖いからイヤ」って言われると…どうしろってんだ?…

歌のパワーを実感した日

イギリスの学校には校歌がありません。音楽の授業がないんだから校歌もないのは「そりゃそうだ」な気もしますが、なんせ入学式もなければ卒業式もないし、学期ごとの始業式、終業式なんて物もありません。式の途中で必ず一人は貧血で倒れていた自分の過去を…

Lollipop man

うちの子供たちが通っている(いた)小学校の近くの横断歩道には、いつもご機嫌なLollipop manが朝と夕方の子供たちの登下校を見守ってくれています。いわゆる「みどりのおじさん・おばさん」で、横断歩道で「Stop」と書かれた標識を掲げて車の往来を止めて…