英国。色々あるけど住んでます。

イギリス生活の日記とか回顧録みたいなもの

義父母

嫁の義務終了〜

二泊三日の義父母の滞在が無事終了いたしました。いや、疲れたわ。 基本いい人たちなんですけど耳が少々遠くなっているので声量がね、大きいんですよ。 コレが日本だったら隣近所を気にするところですが、逆にお隣さんに「ほれ、こんだけ聞こえるもんなんだ…

ブラブラ散歩

葬儀は無事に終了したようで、ちょっとの涙はあったものの、ご両親は元気に戻ってきました。形見分けのなんだかよくわからない絵画を持って…すごい価値があるのよ!と義母は力説なさってますが、私の目には暗〜い色調の風景画にしか見えない、けど、きっと思…

いいわけ。

義父母が滞在中につき執筆が滞っております。お泊まりが解禁になってすぐさま飛んでくる、という仲ではなく、身内に不幸がありまして、お葬式が「義父母宅→我が家←会場」という距離なので、我が家を中継基地にしてるだけなんですけどね。 すでに「いい嫁」は…

おじいちゃんの金言

昨晩、義父母とお電話しまして、二人とも元気にやっているようでよかったのですが、上の子に義母が「学校行けなくて残念だったわねぇ」と声をかけたのへの回答が「でも毎日楽しいよ!」というものでした。それはよかったとちょっと安心したのも束の間、「で…

義父の武勇伝

イギリス在住者さんのブログで「ボリスからのお手紙」の話がちらほらあって、うちには届いてないぞ?と思ってたら今日来ました。 内容については、今更新しい情報はないなぁ、そしてボリスのサインはあんまりかっこよくないなぁ、くらいの印象です。はい。 …

It's a small world

あらまあ、もう4月なんですねぇ…去年の今頃はイースターの休暇に入っていたので義実家に遊びに行ってたんですよね〜。今年はどうがんばったて行けないけどさ。 義実家に帰省する際、ここ数年はオットの犬アレルギーもありますし、部屋数の関係もあっていわゆ…

それでも非常事態宣言ではない!

オットの会社が明日から2週間全員在宅勤務となりました。 そしてイギリス政府が70歳以上の国民は出歩かないようにしましょう、というアドバイスを出しました。本決まりではないですが、決まったとしたら少なくとも4ヶ月間だそうです。 昨今の70歳ってまだ元…

笑えないよ…

昨日はオットのおばあちゃんのお話だったので今日はおじいちゃん、と思ったんですが、この話の主役はどっちかと言えば義父かも。 オットがまだ幼稚園児くらいの頃、祖父母宅ではロバを飼っていたそうです。 結構高齢のロバさんで、特に働くでも無くオットが…

枯れ尾花?

下の子がここ数日ちょっとしたことで「Ghost! There!(お化け!あそこ!)」と訴えてくるようになりました。まあ、見ているアニメとかの影響なんですけどね。 上の子がまだ乳児だった頃のあるある話で、真夜中の授乳中に天井の隅を見つめていたり、宙を見つ…

これって風評被害?

昨夜のBrexitはご近所数軒が花火でお祝いしてました。朝、オットと冗談で「花火が上がったりして〜」なんて言ってたんですが、まさか本当にやる人がいるとは。 ここからが正念場という、なんか結果が先で過程が後からついてくるっていう不思議な現象です。 …

実は犬って表情豊か

昨日の3代目黒ラブさんのお写真で、初代黒ラブさんのお話が蘇ってきたので晒します。 初代さんはオットが10代の頃にやってきて大学時代に亡くなった子なので、私は会ったことがないのですが、ちょこちょこいろんな話を聞いて親近感がありました。 散歩中にハ…

サンタさん、今年もお疲れ様でした。

ついにクリスマス当日ですよ。 アドベントカレンダーも全部平らげちゃったし、サンタさんも無事やってきてプレゼントを置いていってくれました。 良い子にはプレゼントを、悪い子には石炭をひと山置いて行くというのがイギリスの風習だそうで、オットと義弟…

雪やこんこん

先日、義両親に会ってまいりました。 海外にいる義弟くんにオットが義両親に会うことを事前に伝えていたのですが、いたずらで「高速道路のサービスエリアでお昼ご飯を食べる」と言い、義弟くんは冗談だとわかっていたのですが義弟嫁さんが本気にしちゃって、…

田舎で同居、できるかどうか?

イギリスの冬だって晴れることもあるのさ。 我が家から車で15分も走ると田舎の風景が広がります。 街の中だけなら徒歩でいろいろなお店に行けるのですがつまりは大きくない街なので、やっぱり車で隣町とかちょっと離れた場所に行かないといけないこともあり…

TPOをわきまえない義父渾身のギャグ 3

昨日からの続き、三部作最終回です。 他所様の国の大使館になんてほとんど行ったことのない私ですが、英国大使館の建物はなんかもう趣のある歴史を感じさせる佇まいで、門の前でちょっと躊躇してしまいました。 なんせカバンの中には義父のFirearms License…

TPOをわきまえない義父渾身のギャグ 2

さて、昨日の続きでイギリス国内での住所証明ですが、オットに手紙の文面をあらかじめ作ってもらいそれをメールで義父に送って、イギリスで義父が印刷してサインを入れて、身分証明書と一緒に返送してもらうことになり、話はついてメールも送って、あとはた…

TPOをわきまえない義父渾身のギャグ 1

昨日の「あの世ビザ」の流れで思い出した、自分のイギリス配偶者ビザ取得の時の思い出です。 かれこれ10年以上前の、現在のポイント制になる前の話なのでこれからビザを取得される方にはなんの参考にもならないでしょうけど、なんか今思えばおもしろい体験だ…

クリスマスが近づいてきました

義父母からクリスマス前に会おう、とお誘いを受けてしまいました。 コレはおそらく、クリスマス中はどっかに旅行に行くから孫たちに先にプレゼントを渡しておこうということだろうと踏んでおります。 去年義父母はクリスマス前から2月近くまで、海外在住の義…

神のみぞ知る味噌汁

ここのところ最高気温が一桁台の日が続いて鍋焼きうどんが食べたい気分なんですが、オットはうどんよりも蕎麦派、しかも盛り蕎麦が好きなので、平日昼のひとりメシで鍋焼きうどんを作る気にはさすがにならずにうだうだしてます。 日本にいたらコンビニやらス…

飾らない義実家の面々

義母のおもしろ話ばっかりなので、不公平かなと思い今度は義父のおもしろ話をちょっと紹介しようと思います。 この人も義母に負けず劣らずファンキーな人なので、なんというか似た者夫婦として私の笑いのツボを押してくれてます。 黒ラブに闇夜で驚かされた…

Little Britainと日本人嫁

先日オットがお友達と飲んでから帰ってきました。 以前の会社での同僚さんで、なんか妙に仲良しでよく飲みに行っていて、帰ってくるとその人の近況とか面白話を聞かせてくれるのですが、今回は帰ってきて開口一番「今日の昼間誰をみたと思う〜?」となんか自…

イギリスの魔女の蠱毒

私の義母はわりとエキセントリックな人です。 The 姑!って感じではなく気さくでいい人なんですが、ドジっ子というかちょっとズレてるというか、色んな意味で私のツボにハマってる人ではあります。 なんせ逸話がたくさんありすぎてどれから紹介しようか悩ん…