英国。色々あるけど住んでます。

イギリス生活の日記とか回顧録みたいなもの

ジブリ飯

嵐の前のうららかな春の陽を堪能した火曜日。
明日は大荒れの天気になるって言われたので洗濯機を2回まわしてシーツとか大物をやっつけてかなりスッキリです。
腰は微妙ですが。

で、下の子のお迎えに行ってその足で上の子の学校へ移動するにあたり、お腹空いてゴネられたら嫌だなぁ、と、こっそりおやつをカバンに忍ばせていたのですが、何故かやたらとテンションが高いまま教室から出てきて「Mummy! Run!(ママ走って!)」と手を引っ張られまして。
3歳児の走りですからそんなに速くはないのですが競歩状態で歩かされて、上の子の学校についた時には息がすっかり上がってしまってました。
体力低下もロックダウンのせいにしてもいいよね?ね?

子供二人と家にたどり着いた時にはぐったりしてしまって、子供らが「テレビみたい」というのもめんどくさくて許可しちゃったんですが、いつもならいわゆる「カートゥーン」を観るところを今日は何を思ったのか「千と千尋の神隠し」を選択して、こちらが確認しないと二人して寝てるんじゃないかと思うくらい静かにしててびっくりです。

途中「Mummy〜? What's that?(ママ〜あれ何〜?)」と聞いてきたのですが、それらはまっくろくろすけがご飯として食べてる「金平糖」と、夜の海を見ながら千とリンが食べている「まんじゅう」です。
導入部分の屋台メシを「あれ何?」って聞かれたら謎の料理が多すぎて私も答えられなかったですが…
金平糖は「Star Candy」ですぐに理解してくれたのですが、まんじゅうは「Sweet bean bun」と答えたらイマイチよくわからなかったらしくて、今度作ってくれとリクエストがきました。
餡子は食べないくせに…と思いつつ、これをきっかけに食べてくれればしめたもんです。

以前トトロのさつきが作ってるお弁当の「桜でんぶ」にも興味を示してたのですが、イギリスでは簡単に手に入らないのと、英語でなんて言っていいかわからなかったのでとりあえず「Fish flake」とだけ伝えて、実際に食卓に出したのは鮭フレークだったことはまだ秘密にしておこうと思います…
でも鮭フレークも美味しいじゃん?ねぇ?

↓ご飯がすすむ↓